忍者ブログ

夢ブロ

見た夢を元にしたナニカ。不意に停滞。しれっと再開。

犯人はブロガー?

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

レコメンド




スポンサーリンク

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

犯人はブロガー?

ホテル(ビル?)から駆け出すと、目の前は大きな道路(アメリカみたいな)。
信号はない。

「行って!」という声がした。
アタシは、走る車の合間をぬって、なんとか反対側のお店へ・・・。

そう、この店でとある本を手にいれなくてはならない。さっきは、そのために時間を稼いでくれたのだから・・・。

犯人は今流行りのブログ本を出していた。
その本が動かぬ証拠になるのだ!(そうな)
アタシは水色の表紙の本を手に入れると(タイトル見たんだけど忘れた)、店の裏にある駐車場へ走った。

ところが、そこで犯人の男と遭遇してしまう。
ちっ!舌打ちしながらも、あのときの仲間(「行って」と言った人)が気がかりだった。

でも、アタシたちの仲間も到着。(そういえば、ここまで誰かと二人で来たのだけど・・・)

ちなみに、アタシの仲間はみんな女です。(う~ん、チャーリーズエンジェル風味♪)
ボスも女です。(ここは別ドラマ風味?)


とか、海外ドラマちっくに浸っているのもつかの間、仲間の1人が犯人側に居直った。
裏切り者~っ!!!

ま、なんだかあって、アタシは換気口のような銀色の四角い筒に身体を滑り込ませた。
ここから出るには、この方法しかない(らしい)。

ちゃんと係員がいて、見送ってくれた。そして次に裏切り者の女。
順番は守らなければいけない。そのための係員(らしい)。

その筒は、お尻の下にローラーが幾つもついていて、それはほぼ垂直に落ちる滑り台になっていた。

彼女はアタシのすぐ後ろを今にも追いつきそうな勢いで落ちてくる。
不気味に笑いながら・・・。

ふと彼女の姿が消えた。
滑り台にはいくつかの分かれ道があって、アタシは無意識に方向を変えたようだ。

すると視界が開けた。
筒状だった滑り台は上半分がなくなって、辺りの景色が見えるようになった。

相変わらず物凄い勢いで滑り続けているものの、傾斜も普通の滑り台ぐらい緩やかになっていた。ただクネクネと曲がりくねっている。

時折、彼女が滑る姿と交差する。その合間に、係員の姿が見える。もしかしたら、あの人がうまい具合に台を操作してくれたのかもしれない。

アタシは無事生還できた。
大きな工事現場(ビルでも建てるのか土を掘っている)を双眼鏡で覗いている。
ここには仲間(もちろん女)が紛れ込んでいるのだ。
今度は何をしようというのか。。。


最初にホテルの中でもゴタゴタ事件が起きていたのだけどね。前回の居酒屋の前に見た夢なのでところどころ思い出せないんだよね。
最近、こういうの多いな~。ジャンル分けに困るので一応「冒険物」ってことで・・・。

拍手

レコメンド




スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク

RSS


最新コメント

[09/08 torako-chan]
[08/21 崖っぷちおやじ]
[01/24 カノッチ]
[11/22 カノッチ]
[10/08 かえで]

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

QRコード

ひとこと

PR

PR