忍者ブログ

夢ブロ

見た夢を元にしたナニカ。不意に停滞。しれっと再開。

犯人の名は・・・

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

レコメンド




スポンサーリンク

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

犯人の名は・・・

ここは憩いの場。といっても、洒落たお店などではなく、
多少の雨風がしのげる程度のバラックに、
決して綺麗とは言えない細長いテーブルが並んでいるだけ。
それでも皆、自然とここに集まり、にこやかに酒盛りをする。
そんな場所だった。

人々がやってくる時間は様々だ。
まだ日があるうちにやってくる者もあれば、
日付が変わる頃にのこのこと現れる者もいる。
夫々が夫々の時間を持っている。
その日の午後、わたしはここに居た。
既に数人の客が談笑しながら酒を酌み交わしている。
そこへ一人のおっちゃんがやって来た。

名前は知らない。けれど顔馴染みだ。
ただし、今日はやけに来るのが早い。
聞けば、仕事がなくて早く帰らざるおえなかったらしい。

そうだよな。このご時勢だものな。
おっちゃんは粗末な丸い椅子に腰をかけると「とりあえずビール」と言った。
その顔はいつものような笑顔を見せていたが、心なし寂しげだ。

「はいよーっ!」
わたしはいつもより少しだけ大きな声でその注文を受けた。


さて、

日が傾きかけ、辺りがうっすらと橙色に染まり始めた頃、
わたしはとあるマンションの前に立っていた。
凝った作りが一つもない、鉄筋コンクリートの古い建物だ。
高さはないが面積は広く、あちこちに非常階段がある。

ここに西山がいる。
わたしは植え込みの影から様子をうかがいながら、あの非常階段を昇って西山の部屋の扉を開くその時のことを何度も頭の中に思い描いてみた。
よし、乗り込もう!

一歩踏み出そうとしたそのとき、どこからか数人の男たちが現れ、
わたしの視界を遮った。
警察だ。

いつの間にかパトカーが数台停まっている。
どうやら警察も同じ結論に達したらしい。
やっぱりそうだったのか。
犯人は西山だったんだ。



[夢から覚めて]
喪服のオンナ」より前に見た夢です。
ちょうどこの頃、探偵物のハードボイルドを読んでいたので、すっかり影響されちゃいました。映画とか本とか、見る者全てに影響されやすいんです(^^;)
全国の西山さん、すいません!!!(←この名前が何故出てきたかは謎)

拍手

レコメンド




スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク

RSS


最新コメント

[09/08 torako-chan]
[08/21 崖っぷちおやじ]
[01/24 カノッチ]
[11/22 カノッチ]
[10/08 かえで]

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

QRコード

ひとこと

PR

PR