忍者ブログ

夢ブロ

見た夢を元にしたナニカ。不意に停滞。しれっと再開。

笑いのツボは何処に転がっているかわからない PART2

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

レコメンド




スポンサーリンク

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

笑いのツボは何処に転がっているかわからない PART2

わたしたち、三人合わせて森三中!

さて、わたしたちの間では今、「ツドーちゃんネタ」というのが流行っている。
「ツドーちゃん、ツドーちゃん」と話しかけると、何処からともなく「ツー・トン・トン・・・」と、モールス信号のような音が返ってくる遊びだ。

これをやると、もう三人ともゲラゲラと笑い転げる。
別に誰かに披露するわけではない。ただ三人で遊んでいるのだ。
今日もこうして遊んでいる。

「じゃ、じゃあ、ツドーちゃんネタ!」
わたしなんか、始める前から笑っている。

「ツドーちゃん、ツドーちゃん、アトーちゃん(阿藤快)に何か一言!」
「ツー・トン・トン・・・」
一同大爆笑。

「つーか、これもうネタじゃねーし!」
大島が腹を抱えながらツッこむ。
嗚呼、笑いが止まらない。


[夢から覚めて]
これ、よく考えたら怖いよね。コックリさんみたいだ(^^;)
でもこのときのわたしたちは、アマチュア無線(ハム)のように、どこかの誰かが面白がって返事をしてくれている・・・くらいの感覚でした。
「ツドーちゃん」という名前は、「ツー・トン」の響きからだと思う。
この直前に黒沢がピンクのキラキラスパンコールビキニを着ていた。それを見て大島が「あいつは豊満だから合う水着がないんだよね」と言っていた。
で、ムーさん(村上)の変わりがわたしなのね。
以上、敬称略御免!

拍手

レコメンド




スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク

RSS


最新コメント

[09/08 torako-chan]
[08/21 崖っぷちおやじ]
[01/24 カノッチ]
[11/22 カノッチ]
[10/08 かえで]

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

QRコード

ひとこと

PR

PR