忍者ブログ

夢ブロ

見た夢を元にしたナニカ。不意に停滞。しれっと再開。

バスジャックに立ち向かえ!

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

レコメンド




スポンサーリンク

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

バスジャックに立ち向かえ!

どうやらこのバスは乗っ取られてしまったようだ。
偶然乗り合わせていたわたしは、まんまと巻き込まれてしまった。
だが、捜査の手は早かった。

見ると乗客の中にチラホラと見知った顔がある。
既に捜査員たちが紛れ込んでいるのだ。
もともとこの犯人を追っていたのかもしれない。

ちっ、しかたない、手伝ってやるか。
わたしはこの事件に関係ないけど、この先どうなるのか興味もあるし・・・。

バスの最後部には人の背の高さほどある木製のロッカーが置いてあって、乗客たちは皆ここに押し込められる。武装した犯人がその扉を見張る。

ただし、目的地のバス停ではちゃんと下ろしてくれる。
ようするに乗降は自由ってことだ。(ジャックされてねーじゃん!)
その隙に捜査員たちが乗客に成りすまし乗り込んでくる。

バスは同じルートをグルグルと巡回する。
二順目にもなると、乗客の全てが捜査員となった。
そろそろだな。

恐怖心はない。なにしろ周りは皆腕利きの捜査員。いくら犯人が機関銃を持っていようとも、負ける気はしない。
わたしに限っては緊張感もない。いや、少しだけあるかな、別の意味で・・・。

狭いロッカーの中、隣にピッタリくっついている若い男の子が・・・、

やだもぉ、ちょっとぉ、

か・わ・い・い~ぃっ!!!



[夢から覚めて]
こういう場合って、捜査員じゃなくて機動隊とかって言うのかな。なんとなく警察官とは書きたくなかった雰囲気。
それ以前に、これってただの機関銃持った車掌じゃね?的なツッコミもありーの・・・。ま、機関銃持ってる時点で「ただの」じゃないけど。
終盤は我ながら情けない(><)。もう犯人なんてどーでもよくなってたからね。
で、どのくらい可愛いかったかというと、SPYAIRの歌ってる人を200%美化したカンジ(それ原型残ってるの?)。

拍手

レコメンド




スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク

RSS


最新コメント

[09/08 torako-chan]
[08/21 崖っぷちおやじ]
[01/24 カノッチ]
[11/22 カノッチ]
[10/08 かえで]

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

QRコード

ひとこと

PR

PR