忍者ブログ

夢ブロ

見た夢を元にしたナニカ。不意に停滞。しれっと再開。

かまど妖怪きのこの山!

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

レコメンド




スポンサーリンク

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

かまど妖怪きのこの山!

土間に土でできた大きなかまどがある。
母はそこで料理を作る。
かまどに小さな口火が点った。

そのとたん、火が暴走を始め、かまどから飛び出し辺りの人を襲い始めた。
こいつはかまどの妖怪だ!

アタシは急いで消火器具(スプレータイプの消化剤)を持ち出し、かまどの妖怪めがけて噴射した。
火はかまどの窓から両手、両足を伸ばし襲い掛かろうとする。

アタシは火の元を狙うのだけど、かまどにはなかなか近づけないし、離れた場所からかまどの小さな窓穴を狙うのは至難の業だった。

一番近くにいた母が思い切って、かまどの扉を開けた。
アタシはそこをめがけて泡のスプレーを噴射した。
妖怪は悔し紛れにアタシに向けて火の手を伸ばしてきた。(お、アタシ、久々のピーンチ!)

その時、仲間(いつもだれかしら仲間がいるね)が、妖怪の気を引き付ける作戦に出た。
あちこちから妖怪の名前を呼ぶのだ。

「おーい、きのこの山ぁ!」

すると妖怪は律儀に返事をする。
まんまと気がそれている。

「きのこの山」

「きのこの山」

あちこちから掛け声がかかる。
そのたびに妖怪は「はい」だの「ほい」だのいちいち返事をして振り向く。

中には間違ったのか「たけのこの里」なんていう声も紛れていたのだけど、妖怪はそれにすら変事をしてしまう有様。

うん、たぶんアタシ勝っちゃうね。



夢から覚めて
いやもう、ミステリでもホラーでもないし。ぜんぜんピンチじゃないし楽しいし(^^;)。てゆーか、それ名前かよ!てツッコミ入れたのは目が覚めてから。

拍手

レコメンド




スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク

RSS


最新コメント

[09/08 torako-chan]
[08/21 崖っぷちおやじ]
[01/24 カノッチ]
[11/22 カノッチ]
[10/08 かえで]

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

QRコード

ひとこと

PR

PR