忍者ブログ

夢ブロ

見た夢を元にしたナニカ。不意に停滞。しれっと再開。

本工場の秘密

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

レコメンド




スポンサーリンク

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

本工場の秘密

コチラは過去に見た記憶に残る夢のお話です。
本のサイトをやっていた頃(今もやってるケド)、世界一美味しいチョコレートを作る工場を見学できるという当選カードを巡る児童文学「チョコレート工場の秘密」が恩田作品に出てきた。そんな話しをした夜、こんな夢を見た!


世界一の本を作る工場では、出荷前に様々なテストをしていた。
何故か工場の中をウロウロしているアタシは、一人のオバサンに呼ばれた。
どうやら工場内を案内してくれるらしい。

なかなか小奇麗な工場、というより研究所のようだった。広い更衣室もあったりして・・・。
え?アタシ、別にここで働きたいわけではないんだけど・・・(汗)。
ともかく、面白そうだったのでおとなしくついていく。
いろんな場所や人を見て回り、一つの検査ラインへ。(工場だらかそれぞれの作業ラインがある)

そこは、一冊の本を読むときに吐き出される息の量(かなにか)を計算していた。
製図用に使うようなデスクに、ヘッドレスマイクのマイクの部分が黒く薄い金属板のようになった物が置いてある。それを付けた人間が本を読むと、その板が微妙に振動し、(なんらかの)量がわかる仕組みらしい。まるで、蝋燭の炎の前で民謡を歌うようなものだ(笑)。
何故そんなことをするのかは夢なのでわからない。ただ、完璧な本を作るためにはありとあらゆるデータが必要らしい。(なんのこっちゃ!)

さて、その作業をアタシが始めるのかと思いきや、突然のエスケープ。駅のホームに立っていた。
アタシの旅は続く。はたして何処へ向かうというのか!?

拍手

レコメンド




スポンサーリンク

コメント

一覧

スポンサーリンク

RSS


最新コメント

[09/08 torako-chan]
[08/21 崖っぷちおやじ]
[01/24 カノッチ]
[11/22 カノッチ]
[10/08 かえで]

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

QRコード

ひとこと

PR

PR