忍者ブログ

夢ブロ

見た夢を元にしたナニカ。不意に停滞。しれっと再開。

世の中けっこうリアルにアレだ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

レコメンド




スポンサーリンク

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

世の中けっこうリアルにアレだ

父は帰って来たその矢先、すぐさま救急車で運ばれてしまった。
明日8時半に手術だから、と言い残して。
「わかった。わたし行くから。必ず行くから!」

父が運び込まれた直後の病室にわたしは居た。
明日の手術を前に、関係者が揃っていた。
わたしは、父を宜しくお願いしますと、全員に頭を下げた。

「あー、あと、ここ、ここもちょっと見てもらえます?」
わたしは気になっていた父の膝小僧を看護師に見せた。いつの間にか擦り剥けて血が滲んでいた。

些細な傷だが、年寄りだし何が起こるかわからない。言っておくに越したことはない。
看護師は、あーここね、と言いながら傷口を確認している。
たとえ何ともなくても、病院であれば消毒くらいはしてくれるだろう。



突然母が病室以外の部屋を周り挨拶を始めた。
わたしも付いて行く。
もう病院というより学校の教室のようだった。

わたしたちは、意地悪そうな人たちにも頭を下げた。
彼らはニヤニヤしながら言う。
「ああそう、お父さんの面倒見ているんだ、エライねえ。大した稼ぎもないのにスゴイねえ」

ふぁっ!
バカにされてる(怒!)


・・・という夢を見たのだけど、反論できない自分が情けない(貧)。いやもほんと世の中アレだ。生きるのも死ぬのもタダじゃない(^^;)

拍手

レコメンド




スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク

RSS


最新コメント

[09/08 torako-chan]
[08/21 崖っぷちおやじ]
[01/24 カノッチ]
[11/22 カノッチ]
[10/08 かえで]

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

QRコード

ひとこと

PR

PR