忍者ブログ

夢ブロ

見た夢を元にしたナニカ。不意に停滞。しれっと再開。

チャイルドレスラー

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

レコメンド




スポンサーリンク

コメント

1. 初コメです

なんだかいい話ですね。

Re:初コメです

読んでくれて有難う御座います。
ストーリーのある長い夢だったので最後ちょっぴり泣けました(^^;)。
たぶん映画とかドキュメント番組とか、見たり聞いたりしたことに影響された夢だと思います。

ただいまコメントを受けつけておりません。

チャイルドレスラー

コチラは過去に見た記憶に残る夢のお話です。
実際は完結までの合間に様々なエピソードがあった。起承転結っぽいSF超大作についつい泣いてしまった夢!


「この子をお願い!」
走り出す列車の窓から女性が子供を投げ出した。
男が駆け寄ってその子を受け止めた。
女性は自分の子供を助けたかったのだ。
ここは選ばれた人間しか生きることを許されない世界。

人間は細かく階級分けされている。
アタシはとてもエリートとはいえないが、辛うじてこの世界で生きていられる階級らしい。
この学校で働いている。

放課後、運動場の隅で見知らぬ子供を発見した。
「何しているの?」「お名前は?」
何を訊いても答えないが、エリートの子ではないことはすぐにわかった。
見つかれば処分されてしまう。。。
子供は試験管で作られる。
親はその試験管を買うのだ。
それでもひっそりと生まれてくる子供たち。
中には、処分される前に逃げ出し、どこかに隠れて暮らしている子供たちがいるという。
この近くにもそういう子供たちのグループがあるという噂が広まり、職員たちが交代で構内の見回りをしていたのだ。
きっとこの子もそういう仲間に違いない。
まだ幼い子を見つめながらアタシは、コッソリと彼らの元へ送り届けようと思った。

彼らは小さなバラックに住んでいた。
年齢は様々で小さな子からちょっと大きな子まで何人もいた。
一番年上の男の子がボスらしい。
この子たちは大人になっても、見つかれば処分されてしまう。逃げ続けなければいけない。
でも、「いつか世界を変えるんだ」と彼は言う。
アタシは彼らと仲良くなった。

近頃、この子たちの仲間がある組織に次々とさらわれている。
非合法な組織だが、この子たちも追われる身なので誰にも頼れない。
アタシたちは、さらわれた子供たちを助けに向かった。
夜、組織のビルの敷地に忍び込んだ。

明かりのついている窓を覗くと、そこにはリングがあり、連れ去られた子供たちにプロレスの練習をさせていた。
ヤツラは子供たちを使って、どちらかが死ぬまで戦わせる賭博プロレスで金儲けしているのだ。
誘拐も賭博も、もちろん非合法だ。しかし、常連客はこの世界で「エリート」と呼ばれる人間たち。どうせ処分される子供だからと、楽しんでいるのだ。許せない!!!

ボス君が、部屋の中の仲間に合図を送った。
寝静まってから、その子の手引きでビルの中に進入した。
子供たちを逃がしていると、組織の人間に見つかってしまい、少々格闘!
でもプロレスを練習していたからか、この子たち強い!
途中、アタシがこの世界に生きる人間だから素性がばれないように庇ってくれた。
とにかく逃げ切った。

翌日、あのバラックに行くと、そこには誰もいなかった。
捕まったのか?
アタシが心配していると、一番の年長者だったボス君が現れた。
みんな無事らしい。でも、騒ぎを起こしてしまったので、もうここには居られないと言う。

「僕たちは住む世界が違うから・・・。でも、いつか必ずみんな一緒に暮らせる日がくる。そんな世界を作ってみせる」

拍手

レコメンド




スポンサーリンク

コメント

1. 初コメです

なんだかいい話ですね。

Re:初コメです

読んでくれて有難う御座います。
ストーリーのある長い夢だったので最後ちょっぴり泣けました(^^;)。
たぶん映画とかドキュメント番組とか、見たり聞いたりしたことに影響された夢だと思います。

スポンサーリンク

RSS


最新コメント

[09/08 torako-chan]
[08/21 崖っぷちおやじ]
[01/24 カノッチ]
[11/22 カノッチ]
[10/08 かえで]

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

QRコード

ひとこと

PR

PR