忍者ブログ

夢ブロ

見た夢を元にしたナニカ。不意に停滞。しれっと再開。

南蛮貿易(意味不)

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

レコメンド




スポンサーリンク

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

南蛮貿易(意味不)

わたしは新鋭格闘技「南蛮貿易」の師範だ。大概の相手には負けない。とはいえ、大きな斧を振り回し、手当たり次第に斬りつけるイカレタ殺人鬼を相手に正直、成す術が無かった。

目の前に幼い子供がポツネンと立ち尽くしていた。わたしはその子を抱きかかえ、物陰に入ると慎重にあたりの様子を覗った。敵の姿は見えない。だからと言って、ここから飛び出してもいいものかどうか、わたしは判断しかねていた。

その時、何処からともなく勇ましい掛け声が聞こえてきた。目をやれば、そこには一人のおばちゃんの姿が!
典型的なパーマ頭に割烹着、茶色のひざ下スカートと靴下、つっかけサンダルを文字通り足につっかけたおばちゃんは、果敢にも斧を持った大男に立ち向かっていた。しかも互角!そして兵長(進撃の)並みの空中戦!

わたし(その時人類w)は思い出した。あれは、あのおばちゃんは、宗教のおばちゃんだ!
どれだけの弾圧を受けようとも決してくじけず勧誘を続けるあの宗教のおばちゃんだ。
あんた強ぇよ。おばちゃん、わたしはあんたを見直したよ。(だがしかし入信する気はない!キリッ)

とにかくここはおばちゃんに任せて、おいらたちは一先ず逃げるぜ(キャラ崩壊)。
わたしは手近な平屋に逃げ込んだ。そこはおばちゃんちだった。おばちゃんはのんきに茶を啜っていた。一人焦るわたしは、家中の出入り口をチェックする。戸締りせな!!!



わたしの心配は的中した。殺人鬼は、案の定奥の窓ガラスをたたき割ろうとする。あれでも、さっきの大男と少し違う気もするのだが・・・。ともあれ、この家に侵入されるのは困る。わたしは身構えた。早く逃げろ!

するとおばちゃんは言う。ここは任せろ。先に行け、と・・・。
このおばちゃん、どこまでイケメンなの!
わたしは僅かにモヤっとしたものを残し、先へ行く。

なんだろなんだろうこのモヤモヤは。わたしはしばらく家の周りを旋回していた。家屋から何やら声が漏れる。おばちゃんと侵入者らしき声だった。とても敵対しているようには思えない会話・・・。むしろ仲良し!?

わたしのモヤモヤは広がる。
その内容は詳しく知りたい気もするけれど、とりあえず今は、その場から少しでも遠くへ行かなければならなかった。

そこで考えなければいけないことがある。
一旦は近くに身を潜め地道に行動するか、目立つがいっきに遠くへ飛んで行くか、はたまた、目立たぬように地表すれすれをそこそこに飛んでそこそこの距離を移動するか・・・。

わたしは"そこそこ"を選んだ。
わたしは、木々の隙間、建物の合間をぬって、そこそこに飛んでやって来た。そこは港だった。
侍たちが頭を垂れ、大きな船を見送っていた。


・・・そんな夢を見た目覚めはモヤモヤしていた。
えーっと、これわぁ・・・
もしかしてぇ・・・

南蛮貿易!?
オチ!?

就寝前、超惨殺漫画を読んでいたことは確かだけど、南蛮貿易てワードの力強さはこれ如何に!?

ただ、この夢は、これが「夢」と解っていたようないないような、とにかくその先の展開が見えていた上で、幾つかの選択肢から選んだ結果がコレ、という感じの夢でした。(意味不?)

拍手

レコメンド




スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク

RSS


最新コメント

[09/08 torako-chan]
[08/21 崖っぷちおやじ]
[01/24 カノッチ]
[11/22 カノッチ]
[10/08 かえで]

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

QRコード

ひとこと

PR

PR